HOME > ブランド紹介

久原本家グループは、様々なシーンや場所に合わせた調味料・食品を提案する5つの食品ブランドを展開しています。
博多らしい味作りを大切にした明太子ブランド『椒房庵』、レストラン茅乃舎から生まれた化学調味料・保存料無添加の調味料・食品ブランド『茅乃舎』、キャベツのうまたれシリーズをはじめとした調味料を販売する『くばら』、発酵食品を使った無添加ブランド『作右衛門』、野菜もおいしく食べることをテーマにした新ブランド『HiBiNa』です。

椒房庵

北海道産の卵を使い、自社製造のたれで味付けしたからしめんたいこをはじめ、博多ラーメンやしゅうまいなど、博多ならではの商品を揃えています。

茅乃舎

自然食の店『茅乃舎』の料理長が素材を厳選し、ご家庭に使いやすいように味に工夫した化学調味料・保存料無添加の調味料・食品を販売しています。

くばら

キャベツのうまたれシリーズを筆頭に、野菜のうま鍋シリーズ、
岡ぽんのサラダキットなど、「おいしく、楽しく」をモットーに、
これまでになかった調味料を、手頃な価格でご提案します。

作右衛門

『作右衛門』とは、久原本家に代々伝わる名跡(みょうせき)です。醤油や麹、酢などの発酵食品を使った、
化学調味料・保存料無添加の調味料・食品をご家庭に提案します。

HiBiNa

体がよろこぶ野菜を日々食べていただくための新提案がHiBiNa
(日々菜)ブランド。ドレッシングや野菜炒めのたれなどあらゆる調味料から、野菜をおいしく食べる提案を発信します。