部門紹介

飲食事業部

ぬくもりを、伝える


蛍舞う里山に抱かれた、大きな茅葺き屋根の自然食レストラン『茅乃舎』。
九州の玄関口、博多駅ビルにある『ごはん家 椒房庵』。
私たちが、飲食業にあえて取り組んでいるのは、古くから伝わる食の知恵や郷土の味など豊かな食文化をじかに味わっていただき、それを継承していきたいという思いから。幸せな時が流れ、心と体が満たされる空間で、お客さまをお迎えしています。

蛍の住む清流が流れる里山にある、自然食レストラン茅乃舎。地元の野菜をたっぷり使った十穀鍋をはじめ、滋味あふれる料理をお出ししています。

博多でおいしい明太子と、炊きたての白ごはんを味わっていただく店。新鮮な刺身や海鮮料理、お酒も充実しています。

Top Page