HOME > ブランド紹介

久原本家グループは、様々なシーンや場所に合わせた調味料・食品を提案する5つの食品ブランドを展開しています。
グループを代表するブランドとして、博多ならではの味作りを大切にした「椒房庵(しょぼうあん)」、化学調味料・保存料無添加の「茅乃舎」をはじめ、あご(トビウオ)だしの旨みを活かしたあごだしシリーズやうまたれシリーズの「くばら」、あま糀専門店ブランド「久原甘糀(くばらあまこうじ)」、北海道現地食材をふんだんに使用した「たべよう北海道」などを展開しています。

椒房庵

北海道産の卵を使い、自社製造のたれで味付けしたからしめんたいこをはじめ、博多ラーメンやもつ鍋など、博多ならではの商品を揃えています。

茅乃舎

福岡の里山に佇む料理店『御料理 茅乃舎』の料理長が素材を厳選し、ご家庭で使いやすいように味に工夫した化学調味料・保存料無添加の調味料・食品を販売しています。

くばら

『キャベツのうまたれ』をはじめとするうまたれシリーズやあごだしシリーズなど、「あごだしのくばら」として、あごだしの旨みを活かした調味料をご提案しています。

久原甘糀

創業明治26年(1893年)の久原本家が、特別な【久原黄麹(きこうじ)33】を使い、独自技術で丁寧に醸した米糀100%の発酵甘味料『あま糀(こうじ)』を中心に、バームクーヘンや生キャラメルも取り揃えております。

たべよう北海道

「たべよう北海道」は、野菜を中心に、お肉やお魚をバランスよくたべれる食生活を提案していきます。
おいしさへのこだわりはもちろん、栄養バランスにも気を配り、家族の食卓を応援する、新しいファミリーブランドです。