• HOME > 新着情報 > 【ニュースリリース】3密対策を徹底し、コロナ禍でも出来る職場体験と思い出つくりを提供 11月23日(月)「2020子ども参観」を開催 久原本家グループの特別プログラムによる食育体験学習 美味しく、体にも優しいオリジナルあご味噌玉作り体験にチャレンジ

【ニュースリリース】3密対策を徹底し、コロナ禍でも出来る職場体験と思い出つくりを提供 11月23日(月)「2020子ども参観」を開催 久原本家グループの特別プログラムによる食育体験学習 美味しく、体にも優しいオリジナルあご味噌玉作り体験にチャレンジ

2020年11月24日

久原本家グループ(以下、当グループ)は、2020年11月23日(月)に、福岡県糟屋郡久山町の当グループ本社オフィスにて、社員ご子息を中心に、久原本家グループ「2020子ども参観」を開催致しました。

今般、新型コロナウイルス感染拡大の対応に関する外出の自粛、各種イベントの中止など、感染拡大防止の観点から人との接触を減らす生活形態の変化が、子どもたちやその家族の生活に様々な影響をあたえています。当グループはこれら社会課題に対応するべく、コロナ禍において、3密対策を徹底したうえで、子ども達に提供出来るイベントを開催し、大人、親の働く姿を通して、勤労観や職業観を育むとともに、当グループオリジナル「あご味噌玉作り体験」にて、子ども達に”食”の大切さを学んでいただきました。

当日は小学生を中心に約17名の子ども達が参加し、当グループ社内全体が笑顔に包まれたイベントとなりました。

当グループは食を通じて、たとえ時間がかかっても「モノ言わぬモノにモノ言わすモノづくり」の信念のもと、永きにわたり感動を生み続ける会社を目指し、多くの人に喜んでいただきたいという一心でこれまで事業を続けてまいりました。創業200年を見据え、地域に根差し、「本物」を追求し続ける会社であるとともに、地域社会が抱える課題解決にも積極的に取り組んでまいります。