HOME > 部門紹介 > 流通営業部門

流通営業部門

走り続ける、久原のフロンティア

いつも食卓にある定番の味。
長く親しまれる商品づくりを、これまでも、これからも。

〈キャベツのうまたれ〉や〈うま鍋シリーズ〉などでおなじみの『くばら』ブランド。近年、『あごだしのくばら』として、あごだしの旨みを活かした商品シリーズにも力を入れています。それらの自社商品を、百貨店・量販店などの小売店を通じて全国のお客さまに販売しています。価値あるものを販売することで、寿命の長い製品に育て上げます。

量販店向け営業

自社ブランド商品の百貨店・量販店への営業、販売戦略立案、レシピ提案などをおこないます。

博多から、九州 そして全国へ。

くばら

『キャベツのうまたれ』をはじめとするうまたれシリーズやあごだしシリーズなど、「あごだしのくばら」として、あごだしの旨みを活かした調味料をご提案しています。

提案力が、くばらの強みです。

多くの生産者・加工業者の皆様とともに培った経験とネットワーク、実績をもとに、開発部門と連携しながら、柔軟に企画提案をしています。

博多発、九州発の食文化の発信。

やきとり屋さんの酢ダレにヒントを得た「キャベツのうまたれ」をはじめ、九州・博多独自の食文化に根ざした商品を展開しています。

「個」にこたえるきめ細やかさ。

個人のこだわりや好みの多様化にあわせ、小さな市場にも対応します。お客様一人ひとりの「あったらいいな」という気持ちを形にします。

あごだしの美味しさを全国に。

あご(トビウオ)のだしの旨みを活かした商品展開に力を入れています。