新着情報

【ニュースリリース】北海道アイ「北海道においしさ返し」プロモーション2020年11月2日(月)より本格始動

2020年10月26日

久原本家グループ(以下 当グループ)は、北海道産食材の加工・生産・販売等を担う、株式会社北海道アイ(本社:北海道札幌市中央区南21条西 代表取締役会長 河邉 哲司 以下 北海道アイ)による「北海道においしさ返し」プロモーション※1を2020年11月2日(月)から本格始動致します。
【北海道へ30年間の恩返しを ― 北海道においしさ返し ―】
当グループは、1990年(平成2年)から博多名物である“からし明太子”ブランド「椒房庵(しょぼうあん)」の原料となる上質なスケトウダラの卵を求めて、約30年間、北海道の皆様に大変なご尽力をいただきました。
そして今では、玉ねぎや昆布等多くの北海道食材を当社商品は使用させて頂いております。その感謝の想いを形にすべく、「北海道産の食材で、北海道のおいしい食品や食文化を、北海道から全国に」をお伝えするための事業として、「株式会社 北海道アイ」を2019年8月に設立致しました。
【2022年夏予定 恵庭市に工場を竣工、地域雇用にも注力】
既に“北海道への愛”が強い当グループスタッフが北海道に赴き、流通向けブランド「たべよう北海道」※3の商品開発に邁進しておりますが、2022年夏を予定に商品開発を進めるための研究所(ラボ)や食品製造工場※2を北海道恵庭市に竣工します。今後も商品の製造・販売はもとより、地域での雇用促進にも注力してまいります。 このたびのプロモーションが北海道への恩返しの第一歩となるよう、今後も北海道の皆様へ寄り添い、事業を進めてまいります。

当グループは食を通じて、多くの人に喜んでいただきたいという一心でこれまで事業を続けてまいりました。 創業200年を見据え、地域に根差し「本物」を追求し続ける会社でありたいと思います。 たとえ時間がかかっても「モノ言わぬモノにモノ言わすモノづくり」の信念のもと、永きにわたり感動を生み続ける会社を目指し、挑戦し続けてまいります。
 

※1:「北海道おいしさ返し」プロモーション・キービジュアル「久原本家の北海道においしさ返し」
・テレビCM放送
11月3日より、北海道内民放各局にて、北海道の食にかかわる方々に出演いただき「北海道へのおいしさ返し」、「たべよう北海道シリーズ」を具現化した内容のテレビCMを放送します。
・Webサイト刷新 https://tabekita.jp/product/
Webサイトを一部刷新し、「たべよう北海道シリーズ」の商品やレシピの紹介により、料理や北海道にご興味のある様々な年齢層へアプローチします。

※2: 研究所(ラボ)や食品製造工場の竣工
2022年夏竣工予定。新工場は北海道恵庭市の戸磯南工業団地に立地し、延べ床面積は約5000平方メートル。「たべよう北海道シリーズ」の商品などを製造するほか、北海道産の材料を使った商品開発も予定しています。

※3:「たべよう北海道」シリーズ
「たべよう北海道」は野菜を中心にお肉やお魚などバランスの良い食生活を提案しています。おいしさへのこだわりはもちろん、栄養バランスにも気を配り、家族の食卓を応援する、新しいファミリーブランドです。
商品一覧:https://tabekita.jp/product/
(ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。)

Top Page